www.mediatore.biz/utsumi
板前料理 内海
電話番号: 022−718−5885
営業時間: 16:00−0:00
定休日: 月曜日
駐車場: あり 詳しくはお問い合わせください
住所: 宮城県仙台市青葉区通町1丁目3−20
  周辺地図はこちらをクリック

お店紹介
お店入り口
店内の様子
親方の内海さん
“小料理屋でも板前の味を”

高い値段でおいしいものは当たり前
板前として味を追求すれば値段はうなぎのぼり。
ごく限られた人にしか提供できないもどかしさを感じたのは
料亭の板長をしていた時でした。

もっとたくさんの人に手頃な値段の中でおいしい日本料理を
提供したい。そんな思いがつのり独立を決心。
たくさんの方々の共感と協力を得て「板前内海」が
スタートしました。


だからこそテーマは
“手頃なお値段のなかで本当においしいものを”

そのためには、これまでのキャリアを生かしながら、
近郊の食材をおいしく提供する必要がありました。

幸い、三陸沖はおいしい魚介類の宝庫!
あとはキャリアを生かすのみ。


“キャリアが出せる味”

日本料理の料理人、すなわち“板前”だからこそ出せる味が
あります。高級料亭で修行する事“21年”

初めは寿司屋さんからのスタートでした。
まだ寿司が今よりずっと高級品だった時代です。
何も知らないながらも親方のもとで修行をして、
何とか寿司をにぎらせてもらえた時に
気づいたことがありました。

それは、“キャリアが出せる味がある!”
ということでした。

同じシャリで同じネタ。同じようににぎった寿司。
見た目も同じ寿司なのに、味が違うのです!
親方がにぎったものと私がにぎったものでは味が違うのです。
もちろん、親方のほうがずっとおいしいのですが。
そのときはキャリアが出せる味があるのでは?と思うくらいでした。

その後、和食のおもしろさに魅せられ料亭での修行に入りました。
日本料理の和の世界の奥深さを知るなかで最終的には
板長をさせていただくことができました。板前としてキャリアを
積むこと21年。
その中で“キャリアが出せる味がある”ことがあらためてわかりました。

それは、キャリアをつむにしたがい余裕が出てきます。
すると外からは同じように見えても、
実際はぜんぜん違うことをしている部分がたくさんあります。
それが、味となってあらわれるのです。

寿司に8年、和食で21年の経験を積む中で実感として
わかったことです。

サービス料金
メニュー 料金(税込) メニュー 料金(税込)
親方おまかせコース おすすめ品
松コース 5,300円 ほねせんべい 300円
竹コース 4,300円 酒盗 350円
梅コース 3,300円 雑炊各種 650円
季節で一番おいしい食材をあれこれ選びお出し致しております。 海鮮茶わんむし 750円
フカヒレスープ 950円
仙台名物牛たん焼 900円
おすすめ
“板前内海のこだわり”

手頃なねだんの中で、食材を第一に考えております。
特に三陸沖の魚!
いい魚が入っていないときは間に合わせの料理は
出しておりません。

活がいい魚と、おいしい魚はまったくの別物になります。
活がよければおいしいいわけではありません。
活がよくて当然です。
その次のレベルの見極めが必要です。
おいしい魚の見極めもキャリアがなせる技でもありますね!


旬の魚貝類を中心に、お手軽なねだんでおいしい和食を
提供しております。

ぜひ、お気軽にお越しください。
お待ちしております。
リンク集
mediatore.biz
produced by MOTT